ミネラルウォーターの水質は体に良い

ホームへ戻る >  虫歯予防のポイント  > ミネラルウォーターの水質は体に良い

水は私たちの生活に必要なものです。体の中に毎日取り入れるので、健康を左右するものだと言っていいかもしれません。普通の水道水でも良いのですが、ミネラルウォーターにするといろいろなメリットがあります。名前の通りミネラルウォーターにはミネラルが入っています。ミネラルは人間の体に必要な物質で、五大栄養素の一つです。カルシウムはミネラルの一つで、ミネラルウォーターにも含まれています。カルシウムが不足すると骨粗しょう症になったり、精神状態が不安定になることがあります。


ミネラルウォーターはコンビニなどで販売されています。それを毎日買ってくれば、生活の中に取り入れることはできますが、量が多くなると重くなるし、頻繁にコンビニ出かけることはできません。

ミネラルウォーターを宅配するサービスがあるので、それを利用すると良いでしょう。宅配と言っても送料は必要のない会社が多いです(沖縄や北海道を除く)。宅配の曜日や時間は指定できる会社が多いです。


ミネラルウォーターの中のミネラルの中には、カルシウムの他にナトリウム、マグネシウム、リン、カリウムなどがあります。これらの元素は人間の健康にとって必要なものです。食べ物でも取ることができますが、水として体内に取り入れたほうが無理がこないでしょう。普通の水道の水にはミネラルは含まれていません。人間の体のおよそ60%から70%は水だと言われています。体のすみずみまで栄養や血液を運ぶ働きがあります。水は健康の要と言えるでしょう。ミネラルウォーターには人を健康にする力があります。