歯列矯正の専門医

ホームへ戻る >  歯の矯正の費用  > 歯列矯正の専門医

歯並びを治療するためには、治療医の選択が大切となります。子供の成長度と歯の状態を把握して将来を見据えた治療を行なってもらうことが必要だからです。歯並びの治療は歯科医の資格があれば行なうことはできますが、厳密に言えば知識が不足しているケースが多いのです。できれば歯列矯正医院の看板を掲げているところか、専門医が常駐していることが望ましいです。矯正の技術と知識は歯科医になってから更に研修を積むことで修得できるものなので、歯科医であって充分な治療ができるという保証はありません。


認定医より知識が豊富なのが指導医ですが、指導医は大学や期間で学生に指導をする立場の先生が多いので、施術を実際に行っている先生はあまりいません。そのため子供の歯並びを矯正するのならば少なくとも認定医の資格を持った先生にお願いすると安心です。

最も確実なのは、大学病院の歯列矯正科を受診することです。詳しく知るためにはホームページで診療内容を確認することができます。開業医で専門医の資格を持って専門的な治療を行なっている先生もいますが、資格取得者がそれほどいないので、確認が必要です。仮に近所の歯科医院で診療科目に歯列矯正を掲げていたとしても資格を持っているとは限りません。


このような病院では、多くの設備や装置を保持していない可能性があります。子供の歯の状態にマッチした治療を行なえるという確証はありません。親が先生に対して不安を持っているのであれば、子供に診療を受けさせるわけにはいません。確実に治療ができる病院を探すことが大切です。