販売水の種類

ホームへ戻る >  歯医者のランキングを活用しよう  > 販売水の種類

販売水といっても今いろいろな種類が販売されています。コンビニ、スーパーはもちろんですが、宅配水なども販売水の一つで、とても便利に利用できます。ですが、こうして販売されている水全部がミネラルウォーターだと思っている人もいますが、全部がミネラルウォーターではないのです。


販売水の中にも種類がありますので、どんな種類があるのか理解しておくといいでしょう。まず多くの人がミネラルウォーターを想像すると思いますが、ミネラルウォーターももちろんあります。ナチュラルミネラルウォーターが原水でほかの種類の水源の水もブレンドしてミネラルをコントロールしている可能性もあります。

そしてナチュラルを―ターも販売水として一つにあります。こちらは、特定された水源から採取されている地下水がもともとの水で、それをろ過したり沈殿、加熱殺菌をして、物理的や科学的に処理をしない方法で容器に入れられている水のことです。ナチュラルを―ターの中のミネラルの有無は、特に問われないのが特徴です。そしてボトルを―ターです。


ボトルドウォーターは、本来の成分をかなり変える処理をしたもの、地表水、水道水といった食品衛生法に基づいた殺菌を施している水です。これまでに紹介しているミネラルウォーター、ナチュラルウォーター以外の水のことをボトルドウォ―ターと呼んでいます。このように販売されている水といっても、様々な種類があり、それぞれに成分なども違っているので、種類を確かめて選ぶといいでしょう。